<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

あじさい

紫陽花はこの漢字の表現も好きだけど

ひらがなで書くあじさいも好きです

そしてあじさいのパステルカラーっぽい

やさしい色合いがとても好きです


私は子供の頃、庭の花壇もベランダのプランターもない

狭い社宅で育ったので誰もが知っているような

花の名前さえほとんど知りません


数少ない知ってる花が母の実家にあった

あじさいとまつばぼたんです(恥)


最近また体調が悪くて写真を撮れないので

在庫からになってしまいますが

私の好きなあじさいをアップさせてもらいます

a0169060_2384255.jpg
a0169060_2385856.jpg
a0169060_2391944.jpg


前から気がついていたこと

それはブログの訪問者がメチャ少ないこと

普通で3~5人少ないときは0も当たり前

何故か数ヶ月に一度20人近くの訪問があって驚く!


最近気がついたこと

毎日更新しても二週間くらい放置していても

来場者の数に大きな変化はないということ


ちょっと いや かなり 情けないブログだと痛感

たくさんの人が見に来てくれるような素敵な写真を

ほぼ毎日アップするのが私の夢です(笑)


 ↓写真に何か感じてもらえたら応援クリックお願いします。
(ブログランキング) (ブログ村)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ


◆↓こちらで自分の写真を販売しています。良かったら覗いてみてください。

[PR]

by hikarinoparetto | 2011-06-28 02:49 | なばなの里

6月18日 命日

ペットを飼っている方には分かってもらえるとけど

いつも一緒に暮らしていると

ペットという感覚ではなくて

本当に家族の一員という感覚になってきます。


我が家のチャオ(雄猫)は高齢で

毎年夏の暑さを乗り切ってくれたら九月の誕生日を

迎えることができるから頑張って欲しいと

ここ数年は色々な暑さ対策を考えていました。


今年もそういう季節になったねと妻と話をしてました。

今年の夏を乗り切ったら19歳だから

何とかもう一年頑張って20歳までは長生きしてもらいたいねと

話をしていました。



ところが今年は2ヶ月くらい前から痩せていくのが

目に見えて分かりました。

この時点で病院へ連れて行けば

助かったかもしれないのに、元気だし

食欲はあるし歳だから痩せるのは仕方ないんだろうと

素人判断してしまったのがいけなかったんだと思います。




昨夜から急に食欲が無くなり

歩くことさえままならなくなってしまいました。

前日までは食卓の腰掛の上に飛び乗って

テーブルの上に前脚を乗せて

食べ物をねだっていた同じ子とは思えません。



昨日は結局牛乳を少し飲んだだけで

眠りについて

今朝は昨夜とあまり変わりがなく

元気なく自分の部屋の前の床で寝ていました。

時々寂しそうな声で呼ぶので

その都度見に行くのだけど異常はなく

痛そうとか苦しそうな様子もまったくありませんでした。

3時20分ころに

それまでと少し違う鳴き声がしたので見にいくと

それが最後の言葉でした。

18歳と9ヶ月 人間なら100歳以上らしい。

よく頑張って長生きしてくれました。



この子は私たち夫婦以上に

子供たちの遊び相手、仲間、癒しとして

子供たちと一緒に成長してくれたかけがえの無い家族です。


今となっては安らかな眠りを願うばかりです。


子猫の頃の写真が見つかりました。

a0169060_2414827.jpg



妻の実家で撮影したもの。

この子は妻の実家の子になる予定だったのですが

義母が急遽入院することになり

我が家で預かることになって

そのままいついてしまったのです。

義母の家にいたらまた違った人生(猫生)を

送ることになったんでしょうね。


うちの子でよかったと思ってくれてると嬉しいんだけどな。


 ↓写真に何か感じてもらえたら応援クリックお願いします。
(ブログランキング) (ブログ村)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ


◆↓こちらで自分の写真を販売しています。良かったら覗いてみてください。

[PR]

by hikarinoparetto | 2011-06-19 02:45 | 家族

無常ということ

あと何回か季節がめぐると

確実に消滅してしまうだろうという家


柱も壁も朽ち果てて

わずかに残ったとたんの屋根も

やがて錆びて土に還っていくのでしょう



かつてここで営まれた生活も

そこから生まれた数多くの思い出も

誰かの記憶に残ることも無く

どこかの記録に残ることも無く

消えてしまうのでしょう

a0169060_1155274.jpg



 ↓写真に何か感じてもらえたら応援クリックお願いします。
(ブログランキング) (ブログ村)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ


◆↓こちらで自分の写真を販売しています。良かったら覗いてみてください。

[PR]

by hikarinoparetto | 2011-06-16 01:16 | 自然

ペコちゃん

廃屋で見つけました

家族に見捨てられてしまったペコちゃんです



こんなに気味の悪い怖い目をしたペコちゃんは会ったことがありません

a0169060_21051.jpg


レンズ越しに自分の目をじっと見つめて

何か訴えているようでちょっと怖かったです


 ↓写真に何か感じてもらえたら応援クリックお願いします。
(ブログランキング) (ブログ村)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ


◆↓こちらで自分の写真を販売しています。良かったら覗いてみてください。

[PR]

by hikarinoparetto | 2011-06-15 02:11 | その他

廃屋

二十年ほどまえに

長野県に住んでいたことがあります

都市部では目立たないんだけど

山間地へ行くと廃屋が時々目に付きました


集落ごと丸々人がいなくなってしまったところもあります

飯田の大平という集落(宿場)はそのひとつで

時代劇の映画のロケに使われたこともあります ← かなり有名な時代劇です



そんな人の住まなくなってしまった家に

強く惹かれるものがあって

仕事中にもかかわらずよく撮影していました



写真はその大平宿での撮影です
a0169060_1341184.jpg

a0169060_1343767.jpg


大平宿は保存会があるので

多分今も当時の姿が残されていると思うのですが

単独でポツリポツリとあった家は朽ち果ててしまったのかなぁと

寂しい気持ちになります



何故こんなことを書く気になったかというと

先日「十三人の刺客」(これも時代劇 いわゆるちゃんばら映画)のDVDを観て

宿場の場面が映った時に大平宿のことを思い出してしまったからです



ちなみに有名な時代劇の映画というのは

山田洋次監督作品の「隠し剣 鬼の爪」で大平が舞台になるのは最後の決闘シーンです


こちらが「大平宿をのこす会」のURLです ⇒ http://oodaira.net/



 ↓写真に何か感じてもらえたら応援クリックお願いします。
(ブログランキング) (ブログ村)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ


◆↓こちらで自分の写真を販売しています。良かったら覗いてみてください。

[PR]

by hikarinoparetto | 2011-06-12 23:59 | その他

また売れた!

先月PIXTAで初アップロードから半年目にしてやっと

写真が売れたと書きましたが

なんと昨日二枚目が売れました


先月一枚売れたからといっても

初アップから半年間売れなかったので

自分の写真はストックフォトにはむいてないんだろうと

思ってたのでメチャ嬉しいです


先月は売れたことを励みにもっともっと

写真を撮るぞと書いたけど

実際には体調が悪かったり活動資金不足だったりで

ほとんど写真を撮っていませんでした


今回こそもっと頑張らなくちゃと思いました


これが今回購入していただいた野点のお茶会の写真です
a0169060_143119.jpg




きれいな女性だったので顔を写すと

視線がそちらへ行ってしまって

茶道の所作の美しさが半減してしまうと思って

顔を入れずに写したのが良かったのかなと思ってます
(本心は顔を入れたかった(笑))



実はこの写真自分としてはかなり気に入っていて

某カメラ雑誌の月例コンテストに応募したことがあります

結果は落選で次点にも入りませんでした

今回購入していただいて少しだけ

リベンジができたかなって気がしてます

自分の作品を評価してしてもらえるってことは本当に嬉しいです



これを機会に自分の感性にもっと自信を持って

バシバシ写真を撮るように頑張ります(笑)



 ブログランキングとブログ村に参加しています。バナーをクリックしていただけると感謝です。


  PIXTAで自分の写真を販売しています。良かったら覗いてみてください。
[PR]

by hikarinoparetto | 2011-06-08 23:46 | その他

不思議なお店

郵便局なのか

それとも

駄菓子屋なのか

外から見ただけでは分からない

不思議なお店です

a0169060_0171438.jpg



 ブログランキングとブログ村に参加しています。バナーをクリックしていただけると感謝です。


  PIXTAで自分の写真を販売しています。良かったら覗いてみてください。
[PR]

by hikarinoparetto | 2011-06-03 00:18 | 日本昭和村

二つの記憶  二つの約束

記憶の中にかすかにあるのが

籐で編んだ乳母車に乗って遊んでいる自分の姿




五歳のときに引越しをしていて

それ以後の記憶には残っていないので

三歳か四歳の時の記憶だということになります




もうひとつの記憶は写真  まだあるのかな あの写真

川沿いの堤防の道路の上を母が乳母車を押して歩いています

その乳母車には姉と私が乗っていてカメラを見つめています


a0169060_1351890.jpg



そのとき私が見つめていたのは父のローライコード

お前が大きくなったらやるといわれていたカメラ

父は約束を破ってそれを下取りに出してオリンパスペンを買いました


父が破ったもうひとつの約束

大きくなったら現像を教えてやると言っていた暗室セット

いつの間にか我が家の押入れから消えていました




大学に入った私は写真のサークルで現像焼付けを学びました

就職して三度目のボーナスで暗室セットを買いました

病気をして得た保険金でローライフレックス2.8Gを買いました


暗室セットは使わなくなってしまったけど

屋根裏収納庫で眠っています

デジタルに移行した今はPCが私の暗室です


ローライフレックスは子供の教育費に消えてしまったけど

それで撮った子供たちの写真はアルバムの中で今も生きています



父は息子との約束を破ったという意識はまったく無いと思います


多分 約束をしたということすらも覚えていないと思うから


そういう人間なんです 私の父は


だから恨みも怒りもまったくありません


ただこういう父親にはなりたくない
 

あるのはその想いだけです


 ↓写真に何か感じてもらえたら応援クリックお願いします。
(ブログランキング) (ブログ村)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ


◆↓こちらで自分の写真を販売しています。良かったら覗いてみてください。

[PR]

by hikarinoparetto | 2011-06-01 23:46 | 日本昭和村