三脚忘れた!

今回永平寺へ行くにあたって

撮りたいものが二つありました

ひとつは傘松閣にある大広間(222畳)の天井画

もうひとつが山門です


山門は手持ち撮影で対応可能なんだけど

天井画は照明がほとんどなくて手持ちは無理

多分美術館の照明が明るくないのと同じで

照明によって画の変色を防ぐためだと思う

もちろんストロボ(フラッシュ)禁止


それで家を出るときに必ず三脚を持って行こうと

思っていたのに忘れてしまいました


現地について気が付いて がっかり



ところがもっとがっかりしたのが

見学のコースから

傘松閣の大広間も山門も外されてしまっていたこと



これにはほんとがっかり

前回参内したときにはどちらも見学できたのに・・・



多分  個人の勝手な想像だけど

参拝者のマナーが悪くて

大広間でストロボ(フラッシュ)使ったり

山門に傷つけたり落書きしたりということが

あったのではないかと憶測です



山門は諦めがつくけど

あの見事な天井画はもう一度見たかった  残念!



今日の写真は納経塔(報恩塔とも言う?)です
a0169060_1474097.jpg
a0169060_1474272.jpg
a0169060_1482213.jpg


写真か文章に何か感じてもらえたらブログ村のバナーのクリックお願いします。更新の励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
  にほんブログ村

 ※習い事するなら◆Cyta.jp 咲いたジェイピー   ◆写真教室「ひかりのパレット」
[PR]

by hikarinoparetto | 2012-05-04 01:48 | 神社仏閣