人気ブログランキング |

親不孝息子

朝 起きたら

うつが酷くて身体が動かず

母を病院へ連れて行くこともできず

そのまま夕方四時頃まで寝てしまいました


何という親不孝息子かという自責の念は

思えば思うほど感じれば感じるほど

胸を締め付けられる感があり

うつは酷くなるばかりです


こういうときにたまに頭をよぎるのが

自分が健康だった頃のことで

そのまま人生を送っていれば

もっと親孝行ができただろうにという

後悔ばかりが頭に浮かびます



後悔からは何も生まれないと分かってはいるんだけどね



健康だった頃 学生のころはこんな写真を撮ってました

三十数年前の自分のほうがいい写真を撮ってたなって

思うことがしばしばあります

今日もそんなことを思っています

a0169060_2185937.jpg
a0169060_219667.jpg
a0169060_2194110.jpg


昭和を感じる写真です

トーンがザラザラなのは意識的にやってます 

SS級の感度(ISO100)のフィルムを400に増感して撮影

パンドールで温度22度で増感現像しているのでこんなトーンになってます

当時流行っていたコンポラ写真とか 森山大道先生の「遠野物語」の

影響をまともに受けてました(笑)

でも 自分としてはどちらとも違う自分なりの道を探っていたんですけどね(笑)


そう言いながら植田正治先生の影響も大きいです

二枚目なんか完全に物まねですね(笑)

鳥取砂丘は行けなかったけど

中田島砂丘へはよく行きました

植田先生は永遠の目標でありあこがれの存在です



よくあることですが何が言いたいのかよく分からない

まとまりの無い文章になってしまいました

こんな文章を最後まで読んでくださってありがとうございます

“日本ブログ村の写真ブログ”に参加しています。
写真か文章に何か感じてもらえたら下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

※習い事するなら◆Cyta.jp 咲いたジェイピー   ◆写真教室「ひかりのパレット」

by hikarinoparetto | 2012-11-22 02:37 | 家族